[レクサス]HS250hドアのへこみ鈑金塗装

トヨタ自動車のハイエンドブランド、レクサス

レクサスの中でも落ち着いたデザインのハーモニアス・セダンことレクサスHS、昨年だったかな?

新車の販売は終了してしまいましたね

しかもあまり見かけたことのない色です、カラーナンバー4T1はベージュメタリック

主にメタリック(アルミニウム微粒子)顔料が多く配合されてますが

パール顔料も2種類ほど入って発色し、色の見え方にいたずらしてくれます

また干渉パールは、光の角度で発色に変化をもたらしますから、

メタリックが主の色にパール顔料が加わると、色合わせが難しくなる傾向があります

まるで静岡出身のアーチスト、大庭大介の作品みたいに・・・

淡いベージュ色を塗装する際、特に気配りすることは

塗装ムラを出さぬ様に均一に塗り重ねることと、

新しく塗る塗料と旧塗装の境界が肉眼で識別できなくなるよう

ぼかす、馴染ませること

カラーベースの次はクリヤーを塗装してレクサスの艶を出します

乾燥後、取り外したアウターハンドルやミラーなど

ドアの付属品を元通りに組み付けします

この後は洗車をして完成です

塗装ブースから外に出して日光に照らされると、更にキラキラな色なのでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です